施工事例・・・浜田山の家

京王井の頭線 「浜田山」
閑静な住宅街に若い夫婦が家を建てました。
この住まいづくりは、御主人様はもちろんのこと奥様にとってはずっと温めてきた夢でした。
いつか自分の家を造る時の為に備えて奥様は建築の勉強し、この土地に、この空間に、長年の構想を提案して可能な限りの匠の技を取り入れました。
そして、ちょうど家が出来上がると同時に新しい家族が増えました。
家族と共に育つ家、浜田山の家物語の始まりです。
【玄関アプローチ】
お子さんが大きくなったら、元気な「ただいま~!」が聞こえます。
レンガは三菱1号館復元計画に使用されている手作りのレンガです。

【玄関】
明かり取りと風の道になる小窓

【1Fシャワー室】
毎週末にサッカーコーチに変身する御主人専用。
玄関から部屋に入らずに直行して、まず汗と泥んこを落とす。こだわりのシャワー室。
お子さんが外遊びをするようになったときにも便利です。

【リビング】
奥は書斎
間接照明が作り出す空間。

【和室】
隣接している側には、目線をはずし、明かり取りを兼ねた小窓。
狭窄地ゆえの工夫。

【主寝室】
造作本棚。
本が多いご主人のリクエスト。ライティングデスクとしても使用可。
【洗面所】
ミラーマジック・・・洗面台の幅で天井まで全面鏡の為、照明が鏡に映り、ワット数を下げてもとても明るい洗面室になりました。(この写真ではちょっとわかりにくいですが)